2018年01月31日

健康診断に思う 20180131

20180131健康診断.jpg


20180131

先月、健康診断を受けてきました。
本日、健康診断の結果が出たというので、結果を聞きに行ってきました。

健康診断を受けたお医者さんは、
心臓の手術につながる最初に受診した病院。
ということで、東寺のレントゲン写真があります。
同じ年、心臓の状態を安定させる入院から退院して、手術前にも同じ病院で健康診断を受けました。
そして、今回も同じ病院。

つまり、静養入院当時→手術前→手術から約1年後の三段階のレントゲン写真を持っています。

診察室のパソコンのモニターには、サムネールで小さいながらも、
その三段階の心臓の写真が並んでいます。

小さい写真であるけれども、明らかに、どんどん心臓が小さくなって正常な状態になっていく容姿がよくわかります(^_^)

とはいえ、何だかすぐに息切れがしたり、疲れやすかったりと、あまり状況が良いとも思えないんですが。。。

健康診断の大方は、良好でした(^_^)

妙な間を持って、肺がん検診のことを切り出すので、少々ビビったけれども、、、
「問題なし」
だったら、その妙な間は、ビビるからやめてーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

ただ。。。
「中性脂肪が多いですね」。。。(;一_一)

「3ヶ月後にも、高い数値なら、治療しましょう」と言われました(ノД`)シクシク

ところが。
家に帰って確認すると、
心臓の通院で毎回している血液検査の結果を見てると、、、
すでに、半年前から、中性脂肪が高い。。。(ノД`)<治療決定!

ただ。
まもなく、心臓の通院があるので、また血液検査をするので、その結果を聞いてきます!

、、、心臓のことを気にしていたけれど、まさかのところで、悪いのが出てきました。
今より、ガンガン食べて太っていた時には問題なかった中性脂肪になんで問題が出たんだ?
お年頃???




大切なスポンサー様です。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かじら at 19:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

心臓手術から1年経ちました。早いな。

手術1周年.jpg


2018.1.6

2017年1月5日に、大動脈弁置換手術を受けました。
それから、早1年が経ちました。
早いな。というのが、一番の感想、、、かな。
悲喜こもごもいろいろありました。
手術した日付が近づくにつれ、何だか手術前後のことをよく思い出します。

心臓を手術した自分に、何が、どこまでできるか、挑戦の日々でもありました。
大げさな書き方に思えてしまいますが、そんな社会的なことじゃないですよ。
好きな釣りができるかな?とか、
旅行はいけるかな?とか、
阪神の勝利に貢献できるかな?とか、
そういう、完全に趣味の部類です(^^ゞ

手術して、全然動けなかった数日間。
手術して、挿しっぱなしだった点滴から、ようやく開放されることになったけれど、
ポチ(点滴スタンドのこと)を頼って歩いていたので、転ばないか怖かったこと。
退院して、はじめて1キロ先まで歩いた日が、曇でめっちゃ寒くて。。。
手術して、半年くらいは、上り調子で、いろんなことができていたのに、
一番近い海、江ノ島で、上手いこと大型のヒラメを引っ掛けたとか(*´∀`*)
夏の終わり頃から、だんだん、体の不調が出てきて、
息切れとか、徐脈(正常値より脈が遅いこと)とか、スタミナ即切れとか、
最近は、実は、あまり出歩くのが億劫になってる事とか。。。

いろいろやってみたけど、ちょっと、体がダメです。
数値は、正常らしいけど。
ちょっと思うのは、やや貧血+徐脈=息切れ&スタミナ切れの原因?

とりあえず、自分の体がよくわからなくて、自分の体とどう付き合っていいのかわからない。。。

そんな状況だけれど、「死ぬんだろうな」というところから、治療が始まって、
手術して体調はどうあれ、それなりに活動はできて、それなりに生きているんだから、
医療ってすごいな。お医者さんってすごいな。ってやっぱり思う。

当たり前だけど、手術の時って、心臓をパッカリ縦に切ってるから、
心臓に血は入っていないし、薬でだけど心臓は止まってるし。
当たり前だけど、ちょっと前の時代にそんなんしたら、確実に死んでますよw

手術から1年経って、思っていたよりも、体の状態が良くはないんだけれども、
でも、ほんと、医療ってすごいな。
ちゃんと、1年、再入院もなく、生きてこられました。
そしてもう、次の1年が始まっています。

どこまで、生きられるのかはわからないけれど(体調不安だとどうしてもそう思う)、
日々、後悔しないように、上手に体をちょっぴり甘やかしながら、過ごしていこうと思います(^_^)

明けましておめでとうございます(^_^)




大切なスポンサー様です。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かじら at 17:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

手術から約1年の診察

20171221手術から1年の診察.jpg


先日、診察に行ってきました。
早いもので、手術から約1年です。正しくは、まだ、3週間ほど早いですが。

近頃は、状態変わらず、ひどく疲れやすく、息切れもし易い状況のまま。
おじいさんよりゆっくりな自転車で、息切れをすぐしてしまうのは、一体どんなものか???
長時間の外出も大変な状況。。。
「こりゃ、初詣は、みんなが終わって空いてからだな」と、心の声。

現状を主治医の先生に相談したものの、
エコーの映像を見ても、心臓の動きに不穏なところはなく、
心臓の縫合箇所からの血液の漏れもなく、
心電図も良好、
血液検査でも、異常はほぼなく(特別高い値は中性脂肪、、、(;一_一)

悪いところは、特にない、、、状況。。。
で、だるいのはなんでや???
現状を踏まえるに、どこか悪いと言ってもらうほうが合点がいくので正直楽。。。

血液検査でのその他の注目点としては、
心臓の人工弁(機械弁)に血栓が付着しないように血液をサラサラにする薬(ワーファリン)。
その薬が、現状では、すこし効きすぎているということと、
すこし貧血気味ということ。

それから、毎朝晩チェックしている、血圧と心拍数。
血圧は、大方コントロールされていたものの、徐脈(心拍数が少ない)状況。
正常値は、1分に50~100回。
時より、40台が出ている状況。

そこで、該当するお薬を2種類、それぞれ、数量を減らしてもらいました。
が、現状、変化はない感じ(´・ω・`)

手術から3ヶ月が過ぎた頃は、だいぶ元気になったなって思ったのにな。
どんどん悪くなってる感じ。。。

手術からの退院してから、徐々に体重が増え続けて、冬になって着ているものも増えて、
体への負担が増えたから?という気もするのだけれど、とにかく。。。
自分の体がよくわからない、、、状態です。。。
困ったなぁ。。。

どうしたら、体が楽になるのか、いろいろ模索してみないとですね~。
どうしましょ???

もしかして、違う病気?と、ちょっと不安も。。。




大切なスポンサー様です。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かじら at 16:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする