2017年10月28日

大動脈弁置換手術後はじめての旅行、京都、高槻へ。

20171028京都へ.JPG
伏見稲荷


♪京都~おーはら、三千院~♪

心臓手術から、9ヶ月後、心不全で診察→即入院「帰っちゃダメです」から、早1年。
入院から1周年を記念して、、、というわけではありませんが、
住まう神奈川から、京都と大阪へと行ってきました。

近頃のネタは、「もう、1年以上も、病院以外にお泊りしてない」でしたが、
それを打ち破りました(^^ゞ

旅行ってどうなんだろ?と不安がありつつ、スタミナ、体力はないものの、
手術後の経過としての体調は、不安もあるけれど、順調とは思われてました。

とは言え、そういう、一歩踏み出すのって、キッカケがなくちゃ中々難しい。

そんな折。
敬愛する、美登里姐さん(辛島美登里、代表曲は「サイレント・イヴ」)から、
「(大阪)高槻でファンクラブイベントやるから来てね」(という文面ではないけれど)と、
お誘いがあったので、「ならば行かねば!」と行ってまいりました!

もちろん、阪神ファンでもある私は、関西方面に知り合いも多く、
大阪参詣、手術後のご挨拶には、まだ行ってなかったので、いいきっかけでもあるので。

心臓手術。
そんなことをすると、流石に収入なんかも、ちと、ままなりません。
なので、なるべく予算は抑えたい。。。

手術後初の旅行で、ちょっと、不安はあるけれど、夜行バスにチャレンジ。
バスタ新宿から、友だちと待ち合わせしている京都の京都駅前まで。
しかも、今回は、はじめての往復夜行バス。
それまでは、往路は夜行バス、帰りは青春18切符という格安プランはしてたんだけど。

さて、まずは、バス移動。
大動脈弁(機械弁)を入れた私は、身体障害者。
電車だと、必ず付き添いがいないと、身障者割引が使えません。
でも、路線バスや、夜行バスなら、ひとりでも、身障者割引が使えます。
3連休中だったのに、往復7000円台で済んじゃいました。
ありがたいことです。

他にも、拝観料が割引になったり、京都タワーの地下のお風呂も割引になりました(^_^)

夜行バスでの帰りの前に、お風呂に入れるのは何とも快適です♪
入浴で疲れを落とし、やや残る入浴の疲れで、バスでも快眠♪

家に帰り着く直前に、仕事のご予約が入り、2時間後に接客~という状況でも、
無理なく仕事ができて、よかったです(^_^)

今回の旅行は、1泊。

初日は、約半日、京都を周り、高槻でイベント。
イベント終わりで、大阪に行ったら必ず行く、阪神ファンが集まるお店に直行。
高槻に泊まって、2日目は、比叡山で、特別拝観ってな感じです。

京都を一緒に回った友だちも、歩きはゆっくりモードにしてくれたので、
ひとり遅れることもなく、助かりました(^_^)<ありがと♪

旅行になると、どうしても、外食になってしまい、食事制限は、ちょっと辛いけど、
ま、計6食で、塩分とか少なくできるところは、少なくしたので、
1日の制限のオーバーは、極力抑えられたかな???
人工弁に不具合を及ぼすビタミンKの制限は、しないとダメだけど、
ほんの時々の塩分制限オーバーは、恒常的になってなければ、多分大丈夫だと思うので、
ま、ほんの2日間だったので、大丈夫かなと思うの。

もちろん。
火がボッと出るラーメンとか、美味しくなかったので(個人的な意見ですヨ)、
「不味いもの食って塩分オーバーさせてあげるもんですか!」ってな調子で、
お金は勿体無いけど、ほぼほぼ食べずに済ませたりしたので、
その分、減塩にはなったかな?

※「たぶん美味しくないだろな」「塩分制限超えるかな?」と思ってながらも、
 友だちと一緒だったので、まぁ、そのへんは付き合いで行ったんだけど。
 塩分制限になってから、まともにラーメン1杯とか食べたことないし。。。

何はともあれ。
ひどい状態で入院して、大きな手術して、胸骨切って、痛くて動けない日々を経て、
やっと、好きな旅行にも出掛けて、
「今は、病気のことよりも」と、
伏見稲荷、東寺、仁和寺、比叡山延暦寺、六波羅蜜寺などで、
「商売繁盛」パンパンとお願いして、
なんとも楽しい旅行でした(^_^)

初日の午前中は、どうも、雨に祟られてはいたんですけどね。

うーん。やっぱり、旅行は楽しいな(^ー^)
心肥大が重病化する前の元気なときと同じようにとはいかないけれど、
元気になって良かったな(^_^)

失ったものを一つ、取り戻した気持ちの良さがあります(^_^♪

20171028京都へ2.JPG
美登里姐さんとファンクラブイベントでツーショット





大切なスポンサー様です。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かじら at 23:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください